青いやつ 美味編

間に合った!!
限定100個「でからあげクン、かいしんのいちげき味」(*^q^*)2個だけ売ってたから2個とも購入〜

フタがかわいいよー ね、かわいいよね。


洗った後は息子のなにか入れになる予感。


レジで注文する時、「でからあげくん2つ下さい。」と言ったのだけど、滑舌の悪さとマスクで聞こえにくかったらしく、店員さんに「青いやつですか??」と若干焦り気味に聞かれました(笑)そう!青いあいつですよ(о´∀`о)思わずスライム愛がくすぐられ。


味は、もちろん美味でした。安定のクオリティ。普通のからあげクンよりサイズが40%大きいんだそうで、食べ応えありでした(*´3`)





ひらパー兄さん

ひらパーが、好きです。

関西圏以外の方にはまったくピンとこないと思いますが、大阪府枚方市にある「ひらかたパーク」という遊園地です。

程よい広さとローカル感。なのにけっこうしっかり充実しているアトラクション群。

で、何よりこういう悪ノリ。



岡田くん(ひらパー兄さん。園長)を使った宣伝が毎度毎度秀逸すぎて、もう完全に悪ふざけとしか。大阪、いいね。興味を持たれた方はぜひ「ひらパー兄さん」で画像検索してみてくださいね。


今日はゴールデンウィークということであり、めっちゃお客さん多かった!おかげで今までわりとテキトーに雑に乗っていた乗り物も、一つ一つを大切に感じることができたのでした。


息子をだましだまし本格的な絶叫系に乗せることにも成功!でも、怖がってないかな?と気になっちゃって自分がイマイチ楽しめないっていう(笑)母の性でしょうかね。


そして、そこここでお弁当を広げてピクニックしているファミリーの様子に、とても和みました。最近持ち込み禁止の遊園地が多いように思うから、こういうフリーダムなの、昔ながらでいいよね。


ポケモンのイベントとか、仮面ライダーのショーもやってました。久々にフォーゼ&メテオを見た!


ひらパー、好きだわ。また来よう〜



新作、シール

minneで販売しているブローチの中でも、食べ物シリーズは人気がありまして、

今回、その中の3つの作品たちをステッカー(シール)にしてみました。

 

 

サイズは大体5cm四方ですかね。自分で言うのもなんですがちょっと可愛いです。手帳とかファイルとかノートとか、そんなところに貼って楽しんでもらえたら嬉しいなぁ。

 

それと、配送方法に「ネコポス」を追加しました。今後全商品に設定していく予定です。送った商品を追跡できると言うのはやはり大きなメリットだなと思いまして。ネコポス、まだ使いこなせていないので慎重に進めたいと思います。。(^^)

 

 

話は大きく変わりますが、バチェラーついに終わってしまった。結果は、なんだ、あぁそうかぁ‥と言う感じでしたけど、全体を通して面白かったです。なので寂しいー。一人でテレビに向かってツッコミを入れながら毎回楽しませてもらいました。最初印象悪かった子が後半すごく良くなったり、落ちてからの番外編やSNSの様子(チェックしてる笑)とかで好感持てたり。見てる友達とあーだこーだと感想を言い合って議論するのも楽しかった。第2弾は違うタイプの男性だといいなー もっとワイルド系とか、かっこいいけど性格悪いとか(笑)

ところで結ばれた二人は本当に結婚するのかしら??

 


No Manga, No Life.

三度の飯より漫画が好きです。

実際昼ごはんを飛ばして読むことも。結局お腹すいて間食してしまうんだけど。

時々レンタル屋さんにコミックパトロールに出かけます。どれを借りようか一つずつの棚を見て回り、
こんな作品あるんだ。これおもろそう。この新刊出たんや〜。これってどこまで読んでたっけ。絵は好きやけどなー。読みたいけど巻数ありすぎやなぁ。
・・・などなど、あれこれ脳内で巡らせながら借りる漫画を吟味する時間が至福です。時々心の声が外に出てしまいます。完全にやばいきもい人。


今回は初めて知る作品を中心にいろいろと借りてみて、これはおもしろい!と思ったのがこちら↓

『しまなみ誰そ彼』
『転生したらスライムだった件』
『たんさんすいぶ』

『スライム』のやつは本屋さんに並んでて気になってたんだけどおもしろくてハマっちゃったから、買いかな!蔵書決定!おめでとう〜


『しまなみ』はLGBTがテーマ、と言ってしまってもいいのかな。絵もきれいで内容もトスッと心に来て、ぐんぐん引き込まれました。


『たんさん』は、吹奏楽がテーマのお話!自分も吹奏楽経験者なのですごく楽しいのと、楽器を擬人化してるところが面白い。音楽漫画はおもしろいなー 才能のある人が苦しみながら成長してくストーリーが全般的に好きです。

つけたしで、『BLUE GIANT』という作品もすごくおもしろいです。ジャズがテーマのお話です。ぐわっときます。

こんなブログ書いて完全に自己満足だけど、、(イラスト関係ないし)、どこかで誰かが漫画選びの参考にしてくれたり共感してくれたら嬉しいです( ´ ` )


本棚と本棚の間でウハウハする私の図

写生大会

親子写生大会に参加してきました。

市内のとある公園が会場で、公園と言ってもとても広く、室内遊具、屋外遊具、植物園、庭園、動物園まであります。その中で息子が選んだのは、馬。柵に囲われた中で放牧(と言っていいのかな?)されているのです。


時折吹く風が肌寒かったけど、天気も良く、景色も美しくて写生日和。あちこちでたくさんのファミリーが楽しそうに写生をしていました。なんとも微笑ましい…

絵の具は洗うのが大変だし、と思ってクレヨンと色鉛筆を持参。
画板を持っていないので描き辛かった…

息子は馬の体の形に悪戦苦闘してました。こうやって対象物(しかも頻繁に動く)を見ながら描くってことは普段なかなかしないことなので、いい経験になったんじゃないかな。いつも本当にフリーダムに好きなものだけ描いてるから。。それでも半分くらいは楽しんでたようで、あとの半分はやらされ感(^_^;)

周りには明らかに息子より幼いのに、とても上手な子たちがたくさんいました。みんなすごいわ〜

私もだんだんムキになって真剣になってしまいました。オール色鉛筆で四つ切りはしんどかった〜 よって背景はほとんどできず。とにかくお馬ちゃんたちのプリッケツが魅力的でしょうがなくて、なんとか表現しようとがんばりました。絵の具ならもっと大胆に攻められたんだけどな!

ふと気がつけば背後から寝息が…。ぐーぐー言って、本気のやつやん。ザーッと描き終えて、満足したのね。ポカポカ陽気の中での昼寝、めっちゃ気持ち良さそう…


やー、しかし集中して絵描くとかほんと疲れるわ!グッタリ。たまにはこういう日もいいなぁと思う休日になりました。外で食べるお昼もおいしかったし♪



追記:帰りの車内で。私「写生どうやった?」息子「うん、楽しかった。」私「来年も行く?」息子「・・その時考える。」 来年は、ないな。



           
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
           

Google