ラマダン明け イード

先日、パキスタンから日本へ来られている方のおうちへ、ラマダン明けのイードのお祝いにお邪魔させてもらいました。


ラマダン、昔社会の授業で「断食月」って習ったよね!「断食」ってなんかすごい…、っていう印象くらいで実際の詳しいことは全く知らなかったけど、南アフリカで友達になったムスリムレディーのNちゃんに教えてもらって少し身近に感じられるようになりました。(ムスリムとはイスラム教徒の人という意味です♪)


ラマダンの期間中は断食と言っても完全に何も食べないわけではなく、日が昇ってから沈むまでの間は何も口にせず、日が暮れてから食事を摂ります。
そして、ラマダンの期間が明けたら、豪華な食事とともに「Eid イード」と呼ばれるお祝いをするのです♪♪


私の住んでいるところには、会社関係で世界中からいろんな方が来られて住んでいます。インド、インドネシア、パキスタン、ブラジル、台湾、中国、ブラジル、ベネズエラ、韓国、ロシア、タイ、モンゴル、etc...
今回はその中でパキスタンの女性のうちに、そのまた友達のインド人女性に便乗してお邪魔しちゃいました。


とっても美しくて優しい彼女、快く迎えてくれて、たくさんの美味しいごはんを振舞ってくれました。
子どもちゃんたちもいて、ほんっとかわいい。なんであんなに目がクリクリなのだろう!3歳の女の子めっちゃスパゲティ食べてた!(*^3^*)ラブリー


今回集まったメンバーも全員国籍がバラバラ。この環境はなかなか貴重だよね。だんだん慣れてきてなんかすでに普通だけど。息子が通う学校にもたくさんの外国の子がいます。新しくやって来た転校生が日本人だとむしろ珍しがる子どもたち(笑)いや、ほんとありがたいことです。
このおもしろい環境についてはまた改めて書こうと思います。


帰り際、来てくれてありがとうとハグしてくれて、こんな外国的なハグも久しぶりだなぁと幸せな気持ちで外に出て、ふとここが日本であったことに気付き一瞬狼狽える。こんなギャップを感じてるうちは、私もまだまだだな〜







関連する記事
コメント
コメントする








   

           
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
           

Google